トップページ > 利用案内

利用案内

利用案内

利用の前に

1.学生証を携帯してください。分館への入館や図書の貸出の際に必要になります。
2.かばんの持ち込みが可能です。ただし、席を離れる際は貴重品を必ず携帯して
  ください。
3.館内での携帯電話での通話はご遠慮ください。館外に出てから通話してください。
4.館内への飲食物の持ち込みは禁止します。但し、フタのできる容器の場合は持込み可
  とします。(例:ペットボトル・水筒など)

開館時間

月曜日〜金曜日  9:00 〜 18:30 
土曜日  9:00 〜 16:00 

*定期試験2週間前から終了日までは、土日祭日を除き毎日 19 : 00 まで開館します。
*夏期・春期休暇中の開館時間は、平日 / 9:00 〜 17:00 となります。
*詳しくは、図書館カレンダーをご覧ください。

休館日

日曜日・祝祭日・本学が定める休業日・館長が必要と認めた日。
臨時休館や長期休暇中の休館日はその都度掲示します。
*詳しくは、図書館カレンダーをご覧ください。

貸出

借りたい図書と「学生証」をカウンターまでお持ちください。
「学生証」がないと貸出ができません。

*貸出冊数

  冊数 期間 更新
学部学生 10冊 2週間 1回
大学院生 20冊 3ヶ月 不可

*別途申請書によって卒論貸出[5冊3ケ月]、ゼミナール貸出[5冊2週間]もできます。
*辞典・ハンドブックなど一部館外貸出禁止のものがあります。
*休暇中は長期に貸出いたします。冊数・期間等はその都度掲示します。
*図書の”又貸し”は絶対に行わないでください。

返却

借りた図書は、返却期限日までにカウンターまでお持ちください。
図書館が閉館しているときは、2階図書館入口にある「返却ポスト」へ返却してください。

ペナルティと督促

返却期限日を過ぎて返却した場合は、遅れた日数により貸出を停止します。
返却期限日を過ぎた図書が1冊でもある場合は、新たな貸出ができなくなります。
返却期限日を過ぎた場合は、督促状などによる返却請求をします。

学外者の利用

利用の範囲

図書館内にある一般資料の閲覧・複写(有料)サービスが受けられます。
複写サービスは、著作権法に基づいてお願い致します。
図書資料の館外貸出、電子ジャーナル・データベースなどの利用はできません。

利用対象

高校生と18歳以上の一般市民の方であれば利用できます。
*お子様の同伴はご遠慮ください。

入館手続き

ご本人であることを証明するもの(運転免許証・健康保険証)を提示していただき「一般利用届」をご記入ください。

利用時間

月曜日〜金曜日  9:00 〜 18:30 
土曜日  9:00 〜 16:00 

*夏期・春期休暇中の開館時間は、平日 / 9:00 〜 17:00 となります。
*詳しくは、図書館カレンダーをご覧ください。

休館日

日曜日・祝祭日・本学が定める休業日、
または本学の定期試験期間および、その前2週間はご利用をご遠慮ください。
*詳しくは、図書館カレンダーをご覧ください。
*図書館専用の駐車場がございませんので、公共の交通機関をご利用ください。
*お問い合わせ・・・TEL:096-386-2634

雑誌・視聴覚・新聞の利用

雑誌の利用

最新号が閲覧室の書架に並んでいます。
当年のバックナンバーは書架の棚の中に置いてあります。
学術雑誌は製本にして所定の場所で保管してあります。

視聴覚資料の利用

視聴覚資料は貸出できません。
2階視聴覚室と新1号館地下分館で利用することができます。
カウンターで「視聴覚資料利用票」を記入してください。

新聞の利用

当日の新聞は、新聞コーナーで自由に閲覧できます。
各紙とも1年間保存してあります。
当日以外の新聞を利用するときは、カウンターへ申し出てください。