授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 日本の海業
授業科目の区分 主専攻科目    学科開講科目
授業の目標
 海という視点から日本という国を眺めてみて欲しい。日本の陸地を、船に乗り海
上から見てみると、そこには、青い海原に浮かぶ緑の大地が見えることだろう。こ
の青い海原も緑の大地も含めて「日本」なのである。陸地だけでは小さい日本も、
海を合わせることにより世界でも屈指の大国になる。そしてそこには、豊かな自
然、豊富な資源、人々の食欲を満たせるのに十分な食糧が豊富にある。
 海を生活の場として生きる人々の姿を知り、考えることにより海洋国家日本の実
像を知る事が出来るであろう。
 そして、海に存在する多くのビジネスチャンスを知ることを目標とする。
尚、本授業で育成しようとする力、スキルは以下の通りである。
・成し遂げ力
・海・自然を知る
・関連づける社会的創造力
先修条件または
他の授業科目との関連

 海洋政策論を履修しておくか、並行して履修することが望ましい。
履修のポイント
留意事項

 「海業」という新しいビジネスフィールドの開拓にチャレンジする意思を持つ学生の
参加を望む。
学部・学科必修/選択の別
海洋学部 海洋文明学科 選択

2014/09/16 11:31:30 作成