授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 TOEFL(R)中級
授業科目の区分 自己形成科目    全学共通科目
授業の目標
授業の目標  自ら考える力(学習力)、成し遂げ力、外国語運用能力
TOEFL(R)は主に英語圏の大学、大学院を目指す人に課せられる英語運用能力テストで
ある。この授業では、この試験の目標点数を獲得すべく試験対策と弱点補強を行う。
さらに留学先での講義を受ける際に必要な「読む」「聞く」「話す」「書く」という
英語力を高めていくことを目標とする。到達目標は、留学先での与えられた課題を英
語で読んだり聞いたりして大意や詳細な情報を速く正確に理解することだけでなく、
授業中に発言したり、レポートを書いたりして多少の間違いがあっても、意図を伝え
ることができることである。

先修条件または
他の授業科目との関連

特になし。
履修のポイント
留意事項

基礎力はあるが、留学レベルに達しない学生を対象をとし、500点(PBT)61点(iBT)以
上が目標である。
学部・学科必修/選択の別
文学部 選択
観光学部 選択
政治経済学部 選択
法学部 選択
教養学部 選択
体育学部 選択
理学部 選択
情報理工学部 選択
工学部 選択
海洋学部 選択
医学部 随意(卒業単位に含まない)
健康科学部 選択
国際文化学部 選択
情報通信学部 選択
農学部 選択
生物学部 選択
経営学部 選択
基盤工学部 選択

2014/09/16 11:31:30 作成