授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 日本語と教育3
授業科目の区分 自己形成科目    全学共通科目
授業の目標
現在、日本在住で外国につながりを持つ子どもたちの数が増えている。そのため彼らの日本語教育を考えるこ
とは急務となっている。この授業では、彼らの現状(背景・来日理由)と抱えている問題点・課題を把握する
ことと、いくつかの事例をもとにどんな対応ができるかを考えていく。また、子どものバイリンガル教育理論
や多言語社会の言語文化教育にも触れていきたい。さらに、効果的な教育活動を行うための指導法や教材につ
いても検討する。

先修条件または
他の授業科目との関連

この授業は特定プログラム「日本語教育」の1講座である。したがって、特定プログラム受講資格者が履修で
きる。


履修のポイント
留意事項

子どもへの日本語教育に問題意識を持ち、自分がその問題にどう関わっていけるかを考え、積極的に授業に参加する
ことが求められる。また、授業外でも地域のボランティア教室などの活動を通して、できるだけ外国人(子どもた
ち)との関わりを持つことが望ましい。

学部・学科必修/選択の別
文学部 選択
観光学部 選択
政治経済学部 選択
法学部 選択
教養学部 選択
体育学部 選択
理学部 選択
情報理工学部 選択
工学部 選択
海洋学部 選択
医学部 随意(卒業単位に含まない)
健康科学部 選択
国際文化学部 選択
情報通信学部 選択
農学部 選択
生物学部 選択
経営学部 選択
基盤工学部 選択

2014/09/16 11:31:30 作成