授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 日本語学3 −1
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

関正昭 教授  宮城幸枝 教授  加藤好崇 教授

今年度の開講の有無及び担当教員については、「シラバス(詳
細)」をご覧下さい。



 

授業の目標
  構造主義の文法や変形生成文法などの理論を学びながら、下記のような点に関する日本語文法の特色を外国
語との比較もまじえて理解することを目標とする。
 1 文法とは何か
 2 日本語の品詞 
 3 文の成立
 4 文の成分
 5 動詞述語文の諸相
 6 形容詞述語文の諸相
 7 名詞述語文の諸相
 8 テンス、アスペクト、ボイス、モダリティー

成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

  この授業で習った知識や理論を活かすために「日本語学3-2」を合わせて履修することを薦める。
学部・学科必修/選択の別
文学研究科                日本文学専攻               博士課程前期 選択

2014/09/16 11:32:17 作成