授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 政治学研究演習3
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

山内和夫 教授
山田正行 教授
授業の目標
 大学院の政治学研究演習では、現代政治学全般にわたる基礎的な知識の習得はすで
になされているとの前提に立ち、演習参加者それぞれの専門分野における研究指導を
通し、現代政治学のより高度な知識と研究方法論の正しい適用法とを学習する。 具
体的には、演習参加者が作成中の博士論文や修士論文、学会報告用の論文等の内容を
交互に報告し、その構成、分析手法、論旨の妥当性等を全員で検討する。異なる研究
テーマを持つ演習参加者全員によるこの多角的な検討により、現代政治学のさまざま
な分野、さまざまな分析手法、さまざまな問題点を学ぼうとするのが、本演習の目標
である。参考となる書物や分析手法は、授業の中で提示する。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

 現代政治学の先端的な分野を学ぶことが目的であるから、授業中に検討された分野の基
本文献を事後に再点検し整理することを忘れないで欲しい。

学部・学科必修/選択の別
政治学研究科               政治学専攻                博士課程前期 選択

2014/09/16 11:32:17 作成