授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 政治心理学研究講義2
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

未定
授業の目標
 この講義の目的は、デモクラシーと平和の心理的要件の探求を念頭に置き、国内政治
や国際政治に及ぼす人間の個人心理や集合的心理の影響を他の諸要因との関連において
もしくは政治の主体である市民、政治家、大衆、民族の特徴の影響をそれらを取り巻く
環境的要因との相互作用において、総合的、実証的に究明するための理論や方法を講
義、報告・討議を通じて考察、検討し習得するところにある。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

 講義に関する教材、参考文献の積極的な読解により講義の理解、報告・討義及びレポ
ート作成への十分な準備をすることが必要である。
学部・学科必修/選択の別
政治学研究科               政治学専攻                博士課程前期 選択

2014/09/16 11:32:17 作成