授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 教育化学特論2
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

担当者未定
      
授業の目標
 意思の伝達方法には「話」「文字」「表情」「動作」などいくつかの方法がある。ロ
ジック(論理学)に対して意思伝達手段の学問としてレトリック(修辞学)という学問
がある。修辞学とは古典的訳語で表現学と解釈する方がよい。
 本特論ではこのレトリックについて、その歴史的背景と現在のレトリックに対する社
会的評価の推移を考えながら、今日のレトリックを学生と講義者が実践を通して,新し
い意思伝達方法を模索しながらお互いにレトリックを使うことを試みる。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

 教育化学特論Tと同じ
学部・学科必修/選択の別
理学研究科                化学専攻                 修士課程 選択

2014/09/16 11:32:17 作成