授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 分析化学A−1
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

三浦 恭之 
授業の目標
三浦 恭之
 主としてポリチオン酸イオン混合物の分析技術の開発を研究している。特に吸光
光度分析法、フローインジェクション分析法、イオンクロマトグラフィーなどにつ
いて混合物の迅速・高感度・高精度分析を目的に新しい技術開発をテーマとしてい
る。授業を通して研究能力と高度な分析技術が身に付くことを目標としている。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

 指導を求めるという態度ではなく、自分の考えや、発想を確認したり、計画が妥当で
あるかの検証手段として本科目を履修することを期待する。したがって、研究指導と合
わせての履修を条件とする。
学部・学科必修/選択の別
理学研究科                化学専攻                 修士課程 選択

2014/09/16 11:32:17 作成