授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 材料加工学特論1
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

葛巻 徹 講師
湘南校舎G棟2F材料科学科第10研究室(内線4211)
授業の目標
我が国の経済・産業の持続的発展のためには、基礎科学の進展とそれを社会に還元す
るための技術の発展が不可欠である。特に現代工業の基盤技術である材料の加工にお
いては、単に経済原理一辺倒だった工業生産プロセスを見直し、原材料・素材の選択
からリサイクルまでを含めた材料設計を行う必要がある。すなわち、材料のライフサ
イクル全体を考慮し、資源を有効に利用しつつ、より高性能な材料作りをしていくこ
とが要求される。このような背景をもとに本授業では、各種材料プロセスに必要とさ
れる加工技術を各論として取り上げ、各種加工技術の基礎と次世代技術の動向につい
て講義していく。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

 教科書は特に使用しない。各回必要に応じて資料を配付する。
学部・学科必修/選択の別
工学研究科                金属材料工学専攻             修士課程 選択

2014/09/16 11:32:17 作成