授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 画像処理特論
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

福江潔也 教授          
  
                             
   
                             
   
     

授業の目標
 画像処理技術は,それが利用され何らかの社会的ニーズに応えて初めて意味を持
つ.そのためには,画像処理技術の体系化や方法論の確立など様々な基礎的な研究
が必要である.本授業では,画像処理技術のうち,変換技術に注目する.変換技術
は濃淡・色情報の変換,空間的情報の変換に大別できる.授業の目標は,これら2種
類の変換技術それぞれにおいて使用されるアルゴリズムについて,特徴や問題点を
基礎研究の側面から体系的に学習し,それらに関わる問題に具体的に直面したと
き,適切な処理戦略を選択できるようになることである.

成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

 出された課題に対しては,必ずプレゼンテーションすることが必要である.充実した
プレゼンテーションを行うには,できるだけ多くの文献にあたって理解を深めると同時
に,プレゼンテーション項目を厳選することが重要である.また,他の受講者や教員か
ら適宜質問がなされるが,それに対しても的確に答えられるように十分に準備をしてお
くことが必要である.
学部・学科必修/選択の別
工学研究科                光工学専攻                修士課程 選択

2014/09/16 11:32:17 作成