授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 水環境学特論
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

担当教員未定

授業の目標
 環境問題は21世紀の人類の未来を考える上で極めて重要な課題です。中でも水
環境は自然環境の主要な構成要素であるだけでなく、すべての生物の生理・生態を
支え、生命を育む重要な要素です。本講義では水環境の中で最も重要な生物である
細菌等の微生物と水質の関連性を理解し、エネルギ、呼吸、代謝、基質などの微生
物の生態を学ぶとともに、ヒトに対する健康影響を理解し習得することを目標とし
ています。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

学部の講義である「水環境計画」が基礎知識として必要です。受講していないものは
プリントを配布するので、独学でその基礎知識を学ぶことが必須です。
学部・学科必修/選択の別
工学研究科                土木工学専攻               修士課程 選択

2014/09/16 11:32:17 作成