授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 施工技術特論
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

杉山 太宏 教授
前田 浩之助 講師

授業の目標
 土木工事には、地形、地質、海象、気象、水文などの現場条件によりそれぞれ個
別の特徴があります。近年土木工事の大型化・急速化・省力化に加えて安全の確
保、工事公害の防止などさまざまな要請が生じている。著しく多様化の度を増して
いる施工技術に対する基礎知識を身につけるとともに、多岐に亘る施工技術の適性
を十分に理解し、どのようにこれらを適用するかの判断力を養成することを授業目
標とします。この講義は、施工技術の断片的な知識修得よりもむしろ総合的な考え
方や判断基準の理解に重点を置き、施工にあたる際の基本的着眼点、工法選定に際
して留意すべき事項、更に現場の安全を含む管理のあり方などで構成されます。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

学部で履修した全専門科科目の知識の活用して学習することが大切です。
学部・学科必修/選択の別
工学研究科                土木工学専攻               修士課程 選択

2014/09/16 11:32:17 作成