授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 水産資源管理学特論2
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

石川智士
授業の目標
水産資源管理学特論Tで学んだことを基礎に、生物多様性や保全に配慮した水産資源
管理方法の実践について講義する。漁労活動だけでなく、ポストハーベストやコール
ドチェ−ン、市場開拓や加工・流通についても幅広い分野について実例をもとに解説
する。
                                      
     
 
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

生物学的視点だけでなく、利用者としての人間の関わりに興味と問題意識を持っているこ
とが最重要。また、水産資源管理学特論Tの内容を理解しておく必要がある。あらかじめ
指定した資料(論文や書籍)を熟読し、質問に答えられるようにしておくこと。
学部・学科必修/選択の別
海洋学研究科               水産学専攻                修士課程 選択

2014/09/16 11:32:17 作成