授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 海洋生態学特論1
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

横地 洋之

授業の目標
 海洋生態学で対象とするのは,海洋に生息する生物であるが,生息環境としての
海洋は物理・化学的特性が陸上とは相違し,それにともない生物の利用可能な生活空
間も大きく異なる.これらの生息環境の相違を理解したうえで,海洋生態系の中で
特にサンゴ礁生態系に重点を置き,生物群集と生態系の概念や研究方法について講
義する.
 本講義の目的は海洋生物と,生物を含めた環境との関係を偶然の結果としてでは
なく必然,すなわち系(システム)のなかに配置された関係として理解することであ
る.

成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

 海洋生物に親しむことを勧めるが,常に環境との関係で生物をみることに留意し,実
際的な知識の集積に努めることが重要である
学部・学科必修/選択の別
海洋学研究科               水産学専攻                修士課程 選択

2014/09/16 11:32:17 作成