授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 海洋計測工学特論2
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

担当者 千賀康弘
連絡先 清水校舎 8号館4階 8442研究室
授業の目標
 海洋での植物プランクトンの光計測を主対象として、現場観測の重要性、時空間的
なサンプリング間隔の設定法、雑音除去・相関解析など観測データの解析手法、およ
び最新の分光計測法、粒子計測法とその要素技術について解説し、観測計画の立案、
データの解析、解釈ができる能力を身につけることを目標とする。人工衛星センサー
による計測についても概説する。

成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

 実際の観測データの解析など実習も多く取り入れる。なお、光学の基礎知識を勉強して
おくこと。
学部・学科必修/選択の別
海洋学研究科               海洋工学専攻               修士課程 選択

2014/09/16 11:32:17 作成