授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 海洋光学特論1
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

千賀 康弘
清水校舎8号館4階8442室(内線3424)
授業の目標
太陽からの放射光が地球大気を通って海表面に達し、さらに水中に伝搬する過程につい
ての理論を解説する。特に水中の照度場と水中懸濁物の光学特性との関係の理解、照
度・輝度観測機器の特性の理解に重点をおく。これまでに光について勉強した経験のな
い人にも理解できるように、テキスト(英文)を用いて光の基本的な性質から説明す
る。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

人工衛星リモートセンシングにより得られる画像を理解する上での基礎となる。英語の
専門書に慣れることもポイントの一つである。
学部・学科必修/選択の別
海洋学研究科               海洋工学専攻               修士課程 選択

2014/09/16 11:32:17 作成