授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 操船運用特論1
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

担当教員名 津金 正典
連絡先   清水校舎8号館3階 8314研究室
   
授業の目標
 安全な航海を成就するために多くの独立した学問分野があるが、本講義では船の操縦
特性について述べる。
 操船者は船の操縦性能を超えて操縦することができないので船の安全には船の動きを
的確に予測しなければならない。そのために必要な基礎的な理論、特に旋回性能および
惰力性能について解説するとともに、種々の環境下(海象・気象・自船の性能など)で
の安全操船について事例を基に解析する。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

 操船の基本的な知識を身につけて欲しい。
学部・学科必修/選択の別
海洋学研究科               海洋工学専攻               修士課程 選択

2014/09/16 11:32:17 作成