授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 土質動力学特論
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

北 勝利

授業の目標
地震時における地盤挙動を予測・評価する上で必須となる土の繰り返し挙動特性や震
動解析手法について学習する。文献等資料講読を通し、土の繰り返し変形特性と数
理モデル化(特に剛性や減衰特性のひずみレベル依存性)、およびこれら物性を計
測するための実験・観測手法について基礎的な知識を修得する。次に、重複反射法な
ど数値解析法の力学的および数学的背景や理論展開の概要を理解するとともに、実
際の地震記録や地盤データを基に震動解析を行い、解析結果の力学的または工学的
評価を通して、地盤震動特性の予測・評価手法の理解・習得を試みる。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

日頃より報道や文献を通して、地震や地震による被害に対する関心を持つことが重要で
ある。
学部・学科必修/選択の別
海洋学研究科               海洋工学専攻               修士課程 選択

2014/09/16 11:32:17 作成