授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 海洋土木工学研究ゼミナール2
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

福江正治・アイダン・オメル・田中博通・川上哲太朗・北 勝利

---「清水校舎」---

福江正治(研究室:2419)・アイダン・オメル(研究室:2418)
田中博通(研究室:2301)・川上哲太朗(研究室:2406)
北 勝利(研究室:2404)


授業の目標
このゼミナールは、修士論文の作成に関連した研究の総称であって専門的な研究を行
う。指
導教員の主な研究テーマは以下であり、指導教員から研究に関する指導を受け
る。

福江正治:海底土の物性・化学的性質と工学的応用
アイダン・オメル:地殻工学における応力・熱・浸透拡散問題の理論と数値解析
田中博通:流体工学に関する問題、特に大気境界層の構造解析と観測
川上哲太朗:応用力学・数値計算力学、主に海洋構造物の動的応答問題
北 勝利:地震や波浪などの荷重の作用よる地盤や土構造物の挙動

成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

このゼミナールUは修士論文の作成に関連し、研究を進めるために開講される科目である。
1年次の秋期に指導教員の開講するゼミナールUを履修すること。
学部・学科必修/選択の別
海洋学研究科               海洋工学専攻               修士課程 選択

2014/09/16 11:32:17 作成