授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 海洋システム設計特論
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

担当教員 渡辺 喜保
連絡先  清水校舎 8号館3階 8326研究室
授業の目標
 本講義においては、海洋構造物を対象として、海洋システムとしての設計方法お
よび弾塑性強度、疲労強度等の強度評価方法を講述することにより、海洋システム
の開発・利用に対する意識を高めることを目標とする。            
  
 
                                     
 
                                     
 
                                     
 
                                     
 
                                     
 
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

 本講義においては、海洋構造物の構造設計方法および強度評価方法の修得を念頭におい
て受講することが重要である。
学部・学科必修/選択の別
海洋学研究科               海洋工学専攻               修士課程 選択

2014/09/16 11:32:17 作成