授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 修士論文
授業科目の区分 大学院科目    最終審査及び試験
担当教員名及び
連絡先

指導教員(2007年度現在の研究指導教員)
岡 茂(教授)  
北島英治(教授)
北野庸子(教授)
舘 哲朗(教授)
中野いく子(教授)
松本雅之(教授)
谷口幸一(教授)
西村昌記(准教授)
小原眞知子(准教授)

授業の目標
<各教員の主たる研究領域>
岡 茂
障害をもつ人々がよりよく生きるための主体側の条件の追求など
北島英治
社会福祉援助技術(ソーシャルワーク)の理論的基盤など
北野庸子 
聴覚障害をもつ乳幼児の早期聴力検査法研究、人工内耳のマッピング方法論の研究
など
松本雅之
ソーシャルワークの視点でのアート・マネジメント研究とその実践
舘 哲朗
摂食障害への治療援助など
中野いく子
高齢者福祉に対するニーズの調査研究など
谷口幸一
健康老人の精神的健康度、社会参加、介護予防に関する研究など
西村昌記
高齢期のQOL、ライフスタイル、プロダクティブエイジングに関する研究
小原眞知子
医療分野におけるソーシャルワークの現状分析と課題に対する実証研究


成績評価の方法
論文審査は、主査(1名)、副査(2名)による論文審査、口頭発表会を実施し、そこ
での質疑応答の内容、などによる総合的評価。

履修のポイント
留意事項

研究指導教員ならびにリサーチコミッティの論文指導を受ける。
修士論文・研究計画書を健康科学部研究倫理委員会に提出:2009年5月、7月、9月、11
月、2010年1月、3月に隔月1回開催。研究計画申請書は、提出予定の開催月の前月第四
火曜日までに伊勢原校舎教学課研究倫理委員会事務局に提出すること。
修士論文中間発表会:2009年9月24日、3号館541,542室にて開催(日程の変更もあり)
副本の提出締め切り:2009年12月14日〜15日に社会福祉学科事務室へ4部提出。
口頭試問会:2010.1.6(日程の変更もあり)、修士論文公開発表会(2010.2.2)
正本の提出締め切り:2010年2月15日,16日に伊勢原校舎教学課に、「論文正本1冊」と
「論文梗概1部」を提出。
学部・学科必修/選択の別
健康科学研究科              保健福祉学専攻              修士課程 必修

2014/09/16 11:32:17 作成