授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 画像認識特論
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

福江潔也 教授

授業の目標
 画像中の対象を認識する処理は,マッチング,識別,領域分割,クラスタリング
に大別することができる.マッチングと識別は,それぞれ画像空間と特徴空間にお
いて教師付きで認識が行われる.領域分割とクラスタリングは,それぞれ画像空間
と特徴空間において教師無しで認識が行われる.本授業の目標は,これら4種類の
認識それぞれにおいて使用されるアルゴリズムの特徴や問題点を体系的に学習し,
具体的に認識問題に直面したとき,適切な処理戦略を選択できるようになることで
ある.
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

 出された課題に対しては,必ずプレゼンテーションすることが必要である.充実した
プレゼンテーションを行うには,できるだけ多くの文献にあたって理解を深めると同時
に,プレゼンテーション項目を厳選することが重要である.また,他の受講者や教員か
ら適宜質問がなされるが,それに対しても的確に答えられるように十分に準備をしてお
くことが必要である.
学部・学科必修/選択の別
工学研究科                光工学専攻                修士課程 選択

2014/09/16 11:32:17 作成