授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 科学・技術英語特論
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

磯村 雅夫
授業の目標
 国際化する社会で活躍するためには、科学者や技術者にとっても英語によるコミュ
ニケーションが不可欠な時代である。授業では科学技術論文の読解能力、論文作成
のための英作能力、国際学会等での講演に必要な表現能力を身につけることを目指
す。授業期間の前半は各々の専門分野に関する英文レポート作成を行い授業中に内
容に関する議論を行う、また後半は各々が同分野に関する英語の発表を行い授業中
に報告する。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

初級以上のレベルの英語能力が必要です。
学部・学科必修/選択の別
工学研究科                電気電子システム工学専攻         修士課程 選択

2014/09/16 11:32:17 作成