授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 電子デバイス工学応用特論
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

桑畑 周司
授業の目標
 電子デバイス工学基礎特論で学んだ半導体のpn接合の知識を基に、その応用で
あるトランジスタ・サイリスタ、太陽電池に代表される光電変換デバイス、光通信
や次世代の光源として注目されている発光ダイオードやレーザダイオードなどの光
デバイス、携帯電話や衛星放送などに用いられるマイクロ波デバイス、その他メモ
リデバイス、集積回路(IC)などの構造や動作原理・特性について講義する。
 本講義では、各種電子デバイスの構造や動作原理・特性を理解することを目標と
する。

成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

 学部で学んだ関連科目の復習を十分にしておくこと。講義の中で新しいデバイス開発の
可能性を与えてくれるヒントを探ることを心がける。


学部・学科必修/選択の別
工学研究科                電気電子システム工学専攻         修士課程 選択

2014/09/16 11:32:17 作成