授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 民事訴訟法第一特講2
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

橋本 聡 教授

授業の目標
この講義の目標は、民事訴訟法上の基本的な問題のうち、当事者論、弁論主義、判
決の効力に関する諸問題の中から受講者の問題関心に沿った形でテーマを設定し、
そのテーマに関する最高裁判例および論文(受講者の語学能力が許せば、外国語文
献)を素材にして現在までの議論の到達点を探ることにある。第1回の授業におい
て、受講者と協議の上、この授業で検討する問題のいくつかを決定する。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

履修前に、民事訴訟法の基本的教科書を読み直し、授業で検討したい問題について考え
ておくこと。 
学部・学科必修/選択の別
法学研究科                法律学専攻                博士課程前期 選択

2014/09/16 11:32:17 作成