授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 エネルギー工学研究ゼミナール1
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

浅沼徳子
伊藤 敦
内田裕久
内海倫明
大江俊昭
松村義人
吉田茂生
授業の目標
 上記指導教員から希望のテーマに従って一名を選び履修します。各指導教員の研
究テーマは次の通りです。

浅沼徳子 再処理・廃棄物処理技術の開発に関する研究
伊藤 敦 放射線による細胞損傷機構に関する研究
内田裕久 水素貯蔵合金、磁性材料及びプラズマ反応による表面処理反応に
     関する研究
内海倫明 小型中性子発生装置の研究
大江俊昭 放射性廃棄物の処分に関する研究
松村義人 磁性薄膜に及ぼすイオンフラックスの影響に関する研究
吉田茂生 中性子の挙動と影響に関する研究
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

 研究ゼミナールは高度の専門分野を深く追求するものです。そのための基礎知識が
十分に蓄積されていることが要求されます。従って、目的意識を明確にし、平素の勉学
が必要です。
学部・学科必修/選択の別
工学研究科                応用理学専攻               修士課程 必修

2014/09/16 11:32:17 作成