授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 原子力インターンシップ
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

伊藤 敦
授業の目標
 今日、問題となっている特定課題解決の能力を養成するため、社会で活躍する人
材を中心として構成する組織に所属して、実践の場で具体的な解決方法を学んでい
きます。この課題は、例えば、現在実施中の「(独)日本原子力研究開発機構」の夏
期実習生として約1ヶ月間、機構に所属するインターンシップ形態として行い、単位
(2単位)認定を行います。また、他の組織における同様の形態についても、専攻が事
前に認める物について、所定の課題を達成した場合に単位(2単位)認定を行いま
す。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

 大学の授業内では実感することができない、実際の社会の場での勉強・訓練であり、
向上心を持った積極的行動を期待します。
学部・学科必修/選択の別
工学研究科                応用理学専攻               修士課程 選択

2014/09/16 11:32:17 作成