授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 環境科学特論1
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

 専任教員または他大学から招聘する非常勤講師(担当者は年度開
始時に連絡する)
授業の目標
 海洋環境科学の先端分野の研究や開発の実際を知ることで、学修の幅を広げ、知識
の展開を図るとともに、将来、研究開発の現場で活躍できる資質を養うための第一歩
となることを目指す。下記の研究分野のなかで、発展が著しい最先端課題で活躍する
教員を選び、その分野の理解の助けになる基礎的な内容を織り込みながら、講師ご自
身のテーマの背景、現状、今後の展開等をお話しいただく。
・沿岸海洋学 ・海洋生物学 ・海洋物理学 ・海洋化学 ・海洋生物学 ・海洋底
地球科学 ・海洋工学など

成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

 シラバス等で講義の課題や内容をよく確認し、あらかじめその分野の基礎知識を修得し
て講義に望むこと。すべての講義に出席すること。
学部・学科必修/選択の別
理工学研究科               環境生物科学専攻             修士課程 選択

2014/09/16 11:32:17 作成