授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 エンターテイメントデザインB
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

池村 明生 教授

教養学部芸術学科デザイン学課程 準備室
内線 3450


授業の目標
昨今、様々なデザインジャンルで、人々の心を魅了するエンターテイメントの要素
を生かしたデザインが登場している。
エンターテイメントデザインが現れる背景には、現代人の心理的な側面が色濃く影
響していると思われる。国家から組織へ、組織から個人へと、社会的価値観が求心
化する一方、個人から国際へと、情報ネットワークがグローバル化する時代におい
て、価値観と世界観の大きなズレが現代人の不安を呼び起こす。そしてそれらの不
安を癒す表現としてエンターテイメントデザインが求められているとも考えられ
る。
本授業では、エンターテイメントデザインの意味や価値、また社会との関係を探る
ことを目的に、様々なデザイン事例をもとに論説する。


成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

本授業は、グラフィック、プロダクト、インテリアなど、様々なデザインジャンルにか
かわる横断的なテーマにより推進される。また講義以外に事例調査や簡易的な作品制作
を行うため、履修者は授業以外での準備、研究等にも主体的に取り組むことが望まれ
る。


学部・学科必修/選択の別
芸術学研究科               造型芸術専攻               修士課程 選択

2014/09/16 11:32:17 作成