授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 工業力学特論
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

高橋将徳
授業の目標
物体に力が働くと,その作用により運動状態に変化が生じる.動力学は,このよう
な力の作用と運動の変化の関係を調べる学問である.力の作用を受ける様々なシス
テムの設計や解析,さらには制御を考える上で,この動力学は大変重要かつ有用な
知見を与える.本講義では,工業分野における動力学とその応用問題について学習
する.
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

本講義では,数学(特に,微分・積分,微分方程式,線形代数)と物理学に関する基礎
知識を必要とする.受講に際しては,上記科目を中心に関連基礎分野の復習を徹底的に
行っておくこと.
学部・学科必修/選択の別
産業工学研究科              生産工学専攻               修士課程 選択

2014/09/16 11:32:17 作成