授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 環境生命科学研究特論
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

川上哲太朗
開講テーマに沿って各講義担当教員を決定
授業の目標
 近年,環境・生命・食品等を取り巻く社会状況は多様化しており,専門分化され
た領域における教育研究とともに,領域横断的な複眼的視野の涵養も必要である。
 本科目は,海洋を取り巻く環境・生命・食品をキーワードに,各分野の複数教員
により先端的なトピックスを提供し,問題解決の過程で広く柔軟なアプローチを適
用できる能力を養うことを目的とする。この科目を履修することにより修士研究へ
の厚みが増すことが期待される。
 なお,2008年に締結された静岡大学,静岡県立大学との単位互換科目にも利用
し,広く海洋学についても広めていく。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

 開講テーマによっては,専門分野が異なることがあるが,本科目の目的から,広く知
識を吸収し,自身の専門分野へ応用する姿勢をもってもらいたい。
学部・学科必修/選択の別
海洋学研究科               海洋工学専攻               修士課程 選択
海洋学研究科               水産学専攻                修士課程 選択
海洋学研究科               海洋科学専攻               修士課程 選択
海洋学研究科               海洋生物科学専攻             修士課程 選択

2014/09/16 11:32:17 作成