授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 学校臨床心理学特論
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

芳川玲子
授業の目標
1995年度に始まったカウンセラーの学校配置をきっかけとして、学校における心理臨
床活動への関心が一般に広がりを見せるようになった。また、発達障害に対する理解
や知識が現場に広がるとともに、そうした問題への関心も広がっている。したがって
この授業では、学校カウンセリングのみならず、より幅広く学校における心理臨床の
問題を検討し理解できることを目標とする。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

文献講読をおこなうので、積極的な授業態度が望まれる。また、独自の問題意識を持っ
て、主体的に議論に参加することも必須である。
学部・学科必修/選択の別
文学研究科                コミュニケーション学専攻         博士課程前期 選択

2014/09/16 11:32:17 作成