授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 修士論文
授業科目の区分 大学院科目    最終審査及び試験
担当教員名及び
連絡先

石田清彦  教授
内山安夫  教授
押久保倫夫 教授
小野寺千世 教授
北村隆憲  教授
鈴木貴博  教授
高田映    教授
玉巻弘光  教授
塚本孝    教授
橋本聡   教授
吉川和宏  教授
11号館4階法学部事務室
授業の目標
修士論文は授業科目ではないが、博士課程前期を修了するためには、所定の単位を修得
することに加えて、修士論文を提出し、その審査並びに最終試験に合格しなければなら
ない。修士論文の作成に関する指導は、主として、各自の指導教員の開講する演習Vお
よびWを通じて行われる。

修士論文の提出期日やみたさなければならない最低字数や書式などについては、第3セ
メスタの初めに提示される。また、第4セメスタの途中で、論文の中間発表会が行われ
る。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

修士論文は、博士課程前期の修了要件であるばかりでなく、博士課程後期に進もうとす
る場合には、その入学試験の際にも重要な意味を持つものである。
学部・学科必修/選択の別
法学研究科                法律学専攻                博士課程前期 必修

2015/09/10 15:49:56 作成