授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 原子分光物理学特論1
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

129009:八木 隆志
授業の目標
レーザーフォトンと物質との相互作用についての包括的な理解を得ることを目標とす
る。具体的には量子力学に基づいて、フォトンと原子、分子、および固体との相互作
用メカニズムを理解し、光の吸収、散乱、および反射スペクトルの生成原因に納得が
得られるようにする。さらに、古典電磁波を量子化することで、フォトンの概念を理
解する。
(1)量子力学の基本概念を確保する。
(2)物質が光を吸収することの量子力学的な理解を得る。
(3)フォトンのコヒーレントな集合として光の性質を理解する。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

本講義に限らず,大学院では専門性の高い講義が多くなる.時間をかけて理解されること
を期待する.また,質問については,授業内や授業終了時に積極的に行って欲しい.授業
時間外での質問は,研究室にて受け付ける.
学部・学科必修/選択の別
理学研究科                物理学専攻                修士課程 選択

2015/09/10 15:49:56 作成