授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 スポーツ史演習
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

松浪 稔
授業の目標
 人間はいつ、どのようにしてスポーツをはじめたのだろうか? そもそも人間にとって
スポーツとは何なのか? 人間はなぜスポーツをするのだろうか? このようなスポーツ
に関する根源的な問を解く手がかりとして、スポーツの歴史を振り返り、人間とスポーツの
歴史的かかわりについて(時系列的に)考察する。さらに、関連領域であるスポーツ人類学
の基本的な研究手法を学ぶ。そして、人間の文化の広がりとスポーツの広がりを(文化人
類 学的に)理解する。
そのうえでスポーツ文化の「現在」について考える。
 おもに、スポーツ史・スポーツ人類学関連の書籍、論文を読み、その内容、自分の考えを
プレゼンテーションし、理解を深めていく予定である。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

文献を読み、資料をまとめる際は、できるだけ自分の考えを明確にするようにしてくださ
い。
学部・学科必修/選択の別
体育学研究科               体育学専攻                修士課程 選択

2015/09/10 15:49:56 作成