授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 トレーニング特別実習
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

有賀誠司
授業の目標
本授業では、フィジカルトレーニングに関する科学的根拠に基づく理論と実践・指
導法について学び、スポーツ科学をトレーニング現場に応用する能力を高めること
を目標とする。具体的な内容としては、体力強化戦略と長期計画の立案、対象や目
的に応じたトレーニングプログラムの作成法、トレーニング効果の評価とフィード
バック法、トレーニングの実技指導法等について取り上げる。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

実習を通じてフィジカルトレーニングの実践法や指導法を経験した後、その背景となる
理論や科学的根拠を学び、ディスカッションを行う形式で授業を展開する。実習では、
トレーニング実技を行うため、体調管理には十分留意したい。なお、「トレーニング特
論」を履修することにより、本科目の内容をより深く理解することができる。
学部・学科必修/選択の別
体育学研究科               体育学専攻                修士課程 選択

2015/09/10 15:49:56 作成