授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 海洋総合管理特論
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

山田吉彦 李銀姫 新谷浩一 大久保彩子
授業の目標
本講義では、「海洋の自由」を軸とした伝統的な海洋秩序から、海洋の利用・保全に
関する各国の権利義務を明確化した「海洋の管理」を軸とした新たな海洋秩序への転
換について論じた上で、海洋の利用と管理に関わる主要な問題領域について専門の各
教員が講義し、海洋の総合管理の到達点と将来課題について議論する。具体的には、
海洋管理に関する国際的枠組み、我が国の海洋政策、沿岸域の総合的管理、海洋産
業・海運の各領域を扱う。

成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

総合海洋学科目群は、海洋学の各分野を有機的に結びつけるための科目群である。自らの
専門分野との関連を意識しながら履修すること。
学部・学科必修/選択の別
海洋学研究科               海洋学専攻 修士課程 選択

2015/09/10 15:49:56 作成