授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 応用無機化学特論3
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

樋口 昌史 准教授

湘南校舎E館2階応用化学第10研究室(内線:4697)
授業の目標
 本科目では、数多く存在する無機化学物質のなかでも、特に環境・資源及びエネ
ルギー分野に関する機能性無機化学物質に注目し、実例を取り上げながら、その合
成法と特性について学びます。また、これら無機化学物質の特性を理解する上で必
要となる基本理論についても適時学習します。本科目を通じて、無機化学物質の合
成開発を行う際に必要とされる基礎知識をより深められるよう議論します。その主
な授業内容はつぎの通りです。

1)無機化学物質に関する基礎知識(結晶構造、非晶質構造、格子欠陥、拡散)
2)無機化学物質の合成と焼結
3)無機化学物質(特にセラミックス)の特性(熱的性質、電気的性質、吸着特性
等)
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

 授業の内容が理解できるように、無機化学及び物理化学の基礎事項については一通り
理解しておくことが望ましいです。
学部・学科必修/選択の別
工学研究科                工業化学専攻               修士課程 選択

2015/09/10 15:49:56 作成