授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 情報数理応用特論
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

内田 理 准教授
授業の目標
離散数学、グラフ理論、確率論、統計学、計算量理論、ゲーム理論など、情報に関
する数理的な手法は、情報理工学の様々な分野で必須のものである。本講義では、
これら情報数理手法の様々な情報工学分野(例えば、画像処理やデータ圧縮、デー
タマイニング、電子透かし、ニューラルネットワークなど)への応用について論じ
る。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

教員が指定したテーマ、もしくは各自自身で選んだテーマについて調査し、授業時にプ
レゼンテ
ーションする形式で授業を進める。積極的な姿勢での受講が求められる。


学部・学科必修/選択の別
工学研究科                情報理工学専攻              修士課程 選択

2015/09/10 15:49:56 作成