授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 空間情報処理特論
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

濱本 和彦 教授
授業の目標
本講義では,コンピュータで「空間」「時空間」情報を扱うための情報処理技術お
よびそれによって変化する情報処理の概念や世界観について講義する。まず,空間
情報を扱うためのディスプレイおよびセンサ技術などインタフェース技術について
論じる。次に,バーチャル空間と実空間の融合技術など異種情報を統合・共有する
技術,ネットワークを介して空間情報を転送・共有する技術,テレイグジスタンス
について講義する。最後に,空間情報処理が実現することによるコンピュータの役
割の変化等について論じる。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

本講義は,デジタル信号処理,画像処理の基礎知識を前提とする。また,実習を行う場
合があるので,プログラミングの基礎知識も必要である。
学部・学科必修/選択の別
工学研究科                情報理工学専攻              修士課程 選択
工学研究科                電気電子システム工学専攻         修士課程 選択

2015/09/10 15:49:56 作成