授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 電気機器システム解析特論
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

森本 雅之
授業の目標
 電気機器の解析手法には、電磁界解析と等価回路解析がある。電磁界解析はMaxwellの電
磁界方程式を解析的にあるいは数値解析的に解く方法である。解析空間の広さや境界条件
の設定が解に大きな影響をおよぼしている。講義では,電磁界解析の基本を再検討するこ
とにより、より高度な機器の解析への準備を行う。また、等価回路解析では、多相等価回
路による精密な回路解析を講義することにより、機器の最適設計へのプロセスを示す。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

 学部で行われている基礎的な知識を学習しておくと、理解しやすいが、その準備がないものに
対しても理解しやすいように配慮して講義する。
学部・学科必修/選択の別
工学研究科                電気電子システム工学専攻         修士課程 選択

2015/09/10 15:49:56 作成