授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 情報通信ネットワーク特論
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

中嶋 卓雄
授業の目標
本講義では、インターネットで利用されているTCP/IPのトランスポート層とネット
ワーク層に注目したパフォーマンス評価手法を学習する。特に、システムをモデル
化する能力とパフォーマンスを理論的に解析する能力を身につけることを目標とす
る。モデル化においては、従来のPoissonモデル以外にも、self-similarモデルにつ
いても学習する。また、ネットワークシミュレータにより、モデルの現象を具体的
に評価する。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

本講義は、インターネットプロトコルのパフォーマンス評価を中心テーマにした講義で
あり、時系列解析、確率過程などの分野とも密接に関係する。そのような分野について
も事前に基礎知識を習得しておくほうが好ましい。
学部・学科必修/選択の別
産業工学研究科              情報工学専攻               修士課程 選択

2015/09/10 15:49:56 作成