授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 建築設計演習2
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

渡邊道治、村上祐治
授業の目標
本授業はとりわけ公共建築を対象にして設計能力を身につけることを目的とする。公共建築は都市の機能的な
構成の面から、都市景観を作り出す面から、都市空間としての面から、あるいはそれが作り出す建築空間の上
からなど多くの面からみて重要な役割を果たす。本演習では具体的な敷地の調査分析を行い、付与された設計
条件のもとで、公共施設の果たすべき役割を考慮した実務的建築設計を行う。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

さまざまな資料の収集、調査、それらの分析を行った上で設計を行う。また毎回の授業
は、資料の分析、作成してきた図面や模型等についての発表、討論、作品作成を繰り返
しながら進められるので、毎回の出席と自宅での作業をきちんと行うことが必要でる。
学部・学科必修/選択の別
産業工学研究科              社会開発工学専攻             修士課程 選択

2015/09/10 15:49:56 作成