授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 電子回路設計特論
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

福嶋 政徳 非常勤講師

授業の目標
授業の目標 	

 大規模化が著しい電子回路設計では、自動設計が通常の設計方法となっており、
そのための自動設計ツールも各所で開発されている。もちろん、これらの自動設計
ツールの使用に習熟することは、回路設計を志す者にとっては必須の条件でもあ
る。
 本講義では、電子回路設計の流れに沿ってLSI設計に用いられるさまざまな自動設
計ツールの概念と設計を学習する。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

 電子回路自動設計に興味ある学生諸君の受講を、強く望む。
学部・学科必修/選択の別
工学研究科                情報理工学専攻              修士課程 選択

2015/09/10 15:49:56 作成