授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 臨床工学インターンシップ1
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

望月 明教授
授業の目標
病院等の医療機関において臨床の現場に臨床工学技士有資格者として参加し、実践
的な技術の涵養と臨床研究の方法について学ぶことを目的とする。学生は当該機関
の医師の指導により実務に就き、生命維持装置などの医療機器の操作、維持管理、
安全管理などについて実習する。学生はこうして得られた実践的な技術や知識と、
診断や治療などの現場での医療活動との関係を考察し、レポートを作成し、本専攻
指導教員に報告しなければならない。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

 提出されたレポートの内容は十分なものであるか。          
学部・学科必修/選択の別
工学研究科                医用生体工学専攻             修士課程 選択

2015/09/10 15:49:56 作成