授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 現代文明論1
授業科目の区分 現代文明論    現代文明論
授業の目標
 <育成する力・スキル> @自ら考える力、A挑み力

  現代文明論1では、社会や文化の変容や流動化にともないこれまでの制度や思考
様式では解決法の探求が難しくなっている現代的な課題、たとえば、地球規模から
身体までさまざまなレベルで問われる環境の危機、科学やテクノロジーが発達し多
様に活用される時代にこそ問い直される倫理の問題などについて講じていく。講義
で語られる一つひとつのテーマのなかで、まず人間社会が築き上げた成果が何であ
ったかを確認してもらう。と同時に、人々の協働なくしては解決の道を拓くことが
できない多くの重大な問題が、人間社会からもたらされ、また人間社会それ自体の
存続を脅かす要因になっていることを認識してもらう。授業全体を通じて、そうし
た問題を等身大の自分の身のうえに置いたとき、何を考え、どのような行動を選択
するべきなのか。それらを考え続けことができる学びの意欲や姿勢を強めていきた
い。
先修条件または
他の授業科目との関連

 現代文明論1は、初年次学生全員を対象とした必修科目である。第2セメスターに
開講される必修科目現代文明論2の履修に先んじて、この授業を通じて東海大学の建
学の精神を踏まえた学びの姿勢や問題意識を培ってほしい。
 なお、現代文明論1で講じられるテーマは、文理共通科目6科目の各授業内容で詳
しく学んでいくこともできる。
履修のポイント
留意事項

 全学生にとっての必修科目なので、第1セメスターでの単位取得を目指すこと。なお、
毎回、出席登録と講義ノート提出が求められるので、初回のガイダンス時からの堅実な
取り組みが必要である。また出席登録には、学生証が必要なので必ず持参し、講義開始
前に登録を済ませること。
学部・学科必修/選択の別
文学部 必修
観光学部 必修
政治経済学部 必修
法学部 必修
教養学部 必修
体育学部 必修
理学部 必修
情報理工学部 必修
工学部 必修
海洋学部 必修
医学部 必修
健康科学部 必修
国際文化学部 必修
情報通信学部 必修
農学部 必修
生物学部 必修
経営学部 必修
基盤工学部 必修

2016/09/14 10:14:28 作成