授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 海洋実習3
授業科目の区分 主専攻科目    学科開講科目
授業の目標
海洋実習3は、本学の海洋調査研修客船「望星丸」に乗船して、航海工学の見地か
ら実習を行うものである。本実習では、航海工学の主役の一つである船舶を題材に
して、その性能、運航、建造方法について学び、船舶の運航技術や海洋機械技術の
基礎について理解する。また、船舶の性能試験実習を行う。学生自らが船上で計
測、データ解析からレポート作成までを行い、船舶などの海洋機械の性能解析の実
際を学ぶ。さらに、港湾施設や海洋機械工学に関連する工場や研究所を見学し、広
く海洋文化に関する教養を身につけることを目標とする。
先修条件または
他の授業科目との関連

本科目は第5セメスター以降履修することができる。海洋実習1や海洋実習2とは異な
り、海洋機械工学特有の専門性の高い実習を行う。
履修のポイント
留意事項

船上でレポートを仕上げるためには、関連科目の復習や、計測方法や計測項目、解析方
法についての予習が重要となる。
学部・学科必修/選択の別
海洋学部 航海工学科                海洋機械工学専攻 必修

2016/09/14 10:14:28 作成