授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 コミュニケーション実践入門
授業科目の区分 自己形成科目    全学共通科目
授業の目標
授業の目標 自ら考える力、集い力(コミュニケーション力)、外国語運用能力  
パブリック・スピーキング、ディベートの実践を行う授業である。「語る」、「論じ
る」という行為は日常に広く存在するが、「適切に」語る・論じることについて学ん
だことのある学生は多くないだろう。科目名が示すように、この授業では実践に重き
が置かれる。実際にパブリック・スピーキングやディベートを行う(外国語運用能
力)過程で、話すことに慣れるだけでなく、よく語り、よく論じること(コミュニケ
ーション力)への考察も深める。授業を通して、話す能力だけでなく、リサーチ能
力、批判的思考能力、問題解決能力(自ら考える力)を高めることもめざす。

先修条件または
他の授業科目との関連

特になし。
履修のポイント
留意事項

出席及び授業への参加度を重視する。人数制限を行う場合がある。
学部・学科必修/選択の別
文学部 選択
観光学部 選択
政治経済学部 選択
法学部 選択
教養学部 選択
体育学部 選択
理学部 選択
情報理工学部 選択
工学部 選択
海洋学部 選択
医学部 随意(卒業単位に含まない)
健康科学部 選択
国際文化学部 選択
情報通信学部 選択
農学部 選択
生物学部 選択
経営学部 選択
基盤工学部 選択

2016/09/14 10:14:28 作成