授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 JAPANESE TRADITIONAL CULTURE
授業科目の区分 自己形成科目    全学共通科目
授業の目標
この授業でのディスカッションやプレゼンテーションを通じて、日本の伝統文化に
対する理解を深めます。
 また、この授業での最も大切なのは、互いの気持ちを確認しながら、直接的な議論
をかわすことこそ、互いの文化や宗教などを理解し合うための最も有効な近道だと
思います。じかに相手を知ること。それが、この授業の譲れないテーマなのです。
This course approaches Japanese Culture and Communication from 
multiple perspectives and led by a multidesiciplinary faculty.  
The course includes a variety of topics about The behavior patterns of 
Japanese people , youth and society, Life and Realign and includes also 
some 
of presentations and workshops to discuss the state of other cultures and 
Japanese society and what to do in the future.


先修条件または
他の授業科目との関連

先修条件は特に設けられていないが、英語力が問われることになるので、英検2級
程度の能力は必須である。
自然科学系科目の語彙に関して、日本語での知識があることが望ましいが、授業内
でサポートすることは可能なので、問題はないと思われる。
英語の基礎力に当たるリーディング・リスニング、ライティング・スピーキングの
授業は修得済であることを前提とする。


履修のポイント
留意事項

休まずに、学習者相互の連絡を密にし、与えられた課題を協力しておこなうことが必要
となる。

学部・学科必修/選択の別
文学部 選択
観光学部 選択
政治経済学部 選択
法学部 選択
教養学部 選択
体育学部 選択
理学部 選択
情報理工学部 選択
工学部 選択
海洋学部 選択
医学部 随意(卒業単位に含まない)
健康科学部 選択
国際文化学部 選択
情報通信学部 選択
農学部 選択
生物学部 選択
経営学部 選択
基盤工学部 選択

2016/09/14 10:14:28 作成